見逃せないニュージャージー不動産の魅力

            

アメリカのNYからお届けいたします。といっても今回はNYのお隣の、ニュージャージーに関してです。

【ニュージャージーがすごい事になっている!】
ニュージャージーは、ハドソン川を隔ててニューヨークのすぐ近く(地図で言うと西側)です。対岸エリアだとフェリーで8分くらいでNYのマンハッタンに着いてしまう立地にかかわらず、昔からニューヨーカーは、「ニュージャージ?ノーコメント。」と言うように、ちょっとよそ者扱いをしてきました。でも今回ニュージャージを訪問して、これまでのイメージがガラリと変わりました!



【駐在員やウォールストリートに通う人々にも大人気のホーボケン】
ニュージャージと一言で行ってもすごく広いエリアとなりますが、今回はマンハッタン島のすぐ向かい側にあるホーボケンというエリアの物件視察をしてきました。マンハッタンの中からみる景色より、対岸のホーボケンから見るマンハッタン景色の方がはるかに美しいことで有名です。ここは古い街なのですが、近年ものすごいペースで開発が進んでいます。今回視察をしたのは新築物件と中古物件です。新築物件も空室がほとんどなく、中古物件になるといいものは販売開始から1週間以内に無くなってしまいます。今回も、見る予定の物件に既にオファーが入ってしまい残念ながら視察できないという事態が起こりました。このエリアは、国内外問わず多くの投資家も注目しています。マンハッタンのように道路にゴミが落ちていたり、ホームレスが寝ていることもめったにありません。道路幅も広く、治安も抜群です。その為、日本を含む駐在員の方にも人気があります。マンハッタンの南にあるウォールストリートに通勤する人々にも人気です。



【なんといっても、駐車場を見つけるのが大変】
ニュージャージにいる方の7割程度は車を所有しているそうなのですが、ホーボケンは古い街なので建物に駐車場がないケースが多く見られます。同じ現象はロンドンやサンフランシスコなど、古くから人気があるけれども土地が限られている街によく見られます。解決方法は。。。。ずばり路上駐車!比較的低層のウォークアップ(階段のみ、エレベーターがない物件)が立ち並ぶ道の両脇には、車がびっしり駐車されています。但し、空いているからといってうっかり駐車してしまうと大変です。路上駐車でさえも、役所から発行される許可証がないとNGな場合があります。パブリック駐車場に車を止めて、歩いて視察するのがいいかもしれません。1時間5ドル程度なので、東京都内の中心地に駐車するよりも随分安いかと思います。

【ホットなニュージャージはまだまだ進化する】
今回ご紹介したホーボケン以外にも、ジャージーシティやエッジウォーターなど、開発は進んでいるエリアが沢山あります。
ジャージーシティには、マンハッタンの大企業が移転してくるケースも多く、13年前に9・11で打撃を受けたワールドトレードセンターに入っていた企業はしばらくジャージーシティに移転されていました。不動産で言えば、ジャージーシティとエッジウォーターはは築浅のコンドミニアムが中心です。(トランプタワーも既に出来上がっています。)川岸に近い物件は人気が高く、テナントさんも長期間住む傾向があるそうです。強いテナント需要に支えられ、街はまだまだ進化していきます。


【NYに行ったらニュージャージ合わせて視察がおススメ!】
せっかくNYに行ったら、マンハッタンだけではなく少しだけ足を延ばしてニュージャージーも視察する事をおすすめします。
ニュージャージーの目覚ましい開発風景を見られるいいチャンスです!減価償却目的で中古の木造の物件を探す場合は、ホーボケンやフォートリーをご紹介させて頂きます!

<ニューヨーク不動産・ニュージャージー不動産にご興味がある方はお気軽にお問い合わせください>
担当:三宅美子 
miyake@stasiacapital.com 
03-3560-6631


■□■□■□■海外不動産のご相談なら、ステイジアキャピタルへ!■□■□■□■

当社Webサイトでは、マレーシア、アメリカ、イギリス、
タイ、フィリピンetc…各国不動産の情報を、
定期的にお届けしております!是非遊びに来てください。 http://stasiacapital.com/
 
★海外不動産に関するご質問は、こちらからお気軽にお問い合わせください!
 
★定期的に開催中!特選「海外不動産セミナー」。詳しくはこちらまで!
 
★随時個別の面談形式でのご相談も承っております。お申込みはこちらから
 
-------------------------------------------------------------------------------------




 

海外不動産のご相談なら、ステイジアキャピタルへ!
当社Webサイトでは各国情報を定期的にお届けしております!

http://stasiacapital.com


★海外不動産に関するご質問や個別の面談形式でのご相談も承っております。
http://stasiacapital.com/contact/


★定期的に開催中!特選「海外不動産セミナー」
http://stasiacapital.com/seminar/