ステイジアキャピタルグループ初タイ・シラチャにおける自社開発

            

この度、ステイジアキャピタルグループによる自社開発のサービスアパートメント(STASIA RESIDENCE SRIRACHA)の詳細をブログにてお伝えさせて頂きます。
 



STASIA RESIDENCE SRIRACHA専用ページ】
http://stasiacapital.com/stasiaresidence/

STASIA RESIDENCE SRIRACHA動画】
http://stasiacapital.com/movie

これまでステイジアキャピタルグループは13年にわたり世界各国の海外不動産投資コンサルティングをして参りましたが、今回自社で初のサービスアパートメント開発の発表をしたところ、
  • 「開発エリアのシラチャってどんなところ?」
  • 「なぜ自社で開発をするの?」
  • 「販売は好調なの?」
など多くのご質問を皆様より頂いておりますので、ご説明をさせて頂きます。
 
【タイの工場が集積するシラチャとは?】
シラチャはバンコクの南に位置し、世界有数の自動車生産基地として知られています。洪水等の災害も少なく、2011年にタイ北部を襲った大洪水の後、被害を受けた約7割のメーカー企業がシラチャ近郊に移転いたしました。このような背景から駐在員向けの住宅需要が毎年伸びています。
 
【シラチャをアジア最大の輸出基地にしたトヨタ】
トヨタ自動車では、2015年タイのシラチャにある同国最大のレムチャバン港を新興国最大の輸出基地とし、中東、オーストラリア、欧州など100カ国以上への自動車輸出を開始しました。(15年中に19万台の輸出を計画)
トヨタ・モーター・タイランドの棚田社長も、「タイの品質が世界水準であることを世界の人が認めており、今後も生産量を増やし需要に応えたい」と拠点拡充を示唆しています。
(日本経済新聞より)



 
【急速に日本企業が進出しているシラチャは常に住宅不足、つまり?】
駐在員の住宅需要があり、供給が少ないという事はつまり、シラチャの賃料は高いという事です。シラチャはタイ郊外でありながら平均賃料は首都であるバンコクと同水準であり、投資家の目線から考えると他のアジア諸国より高い賃料利回りが期待できるマーケットです。
 
【アジアでがんばっている日本人駐在員を応援したい!】
はじめての自社開発は、計画から実際に販売をする迄に様々な道のりがありました。これまでの海外不動産コンサルティング業の枠を越え、タイのシラチャでサービスアパートメントを開発しようとしている一番の理由は、アジアでがんばっている日本人駐在員が安心して暮らせる快適な住居を提供したいという願いからです。この我々の想いに共感してくださる方は多いと思います。
 
【タイでも涼を感じられるデザインに】
設計および監修はイギリス、日本でデザインを学び、世界各国で様々なプロジェクトを手がける若手建築家イアン・トゥ氏を起用し、和洋のテイストを織り交ぜたデザインコンセプトを採用いたしました。緑溢れる中庭と、タイでも涼を感じられるよう風の流れを重視した建築プランニングを予定しております。また、温泉風大浴場、和食が提供されるレストランも併設予定です。



 
【待望の竣工は2017年末を予定】
STASIA RESIDENCE SRIRACHAは2017年末の竣工予定です。完成後は日本人駐在員の方に快適に生活していただけるようなお部屋やサービスをご用意して参ります。おかげさまを持ちまして、第一期の販売フェーズにて本プロジェクトは完売いたしました。転売物件のご購入をご希望の方は下記お問い合わせ先までご連絡をお願い致します。
 

(お問い合わせ)
STASIA RESIDENCE SRIRACHAに関するお問い合わせ
〒108-0073 東京都三田3-13-12 三田MTビル5F
Phone: 03-6809-3841
E-mail: info@stasiacapital.com
担当:三宅

 
■□■□■□■海外不動産のご相談なら、ステイジアキャピタルへ!■□■□■□■

当社Webサイトでは、マレーシア、アメリカ、イギリス、
タイ、フィリピンetc…各国不動産の情報を、
定期的にお届けしております!是非遊びに来てください。 http://stasiacapital.com/
 
★海外不動産に関するご質問は、こちらからお気軽にお問い合わせください!
 
★定期的に開催中!特選「海外不動産セミナー」。詳しくはこちらまで!
 
★随時個別の面談形式でのご相談も承っております。お申込みはこちらから
 
-------------------------------------------------------------------------------------

海外不動産のご相談なら、ステイジアキャピタルへ!
当社Webサイトでは各国情報を定期的にお届けしております!

http://stasiacapital.com


★海外不動産に関するご質問や個別の面談形式でのご相談も承っております。
http://stasiacapital.com/contact/


★定期的に開催中!特選「海外不動産セミナー」
http://stasiacapital.com/seminar/
 


タイ、シラチャのソンクラン=水掛祭り♪

            

シラチャの街からこんにちは!
ステイジアキャピタルの石黒ですペコちゃん

今、私が住むコンドミニアムのプールサイドでこのブログを書いています手矢印上

にしても、暑いです!笑汗
そうです、4月は1年で一番暑いといわれる季節なのです晴れ晴れ晴れ

そこで今日は、涼しくなる話題をひとつ!にじ

みなさん一度は聞いたことあるかもしれませんが
タイの旧正月ソンクラン期間中に行われる水掛祭り!ひらめき♪


期間は、毎年4月13日〜15日手
タイっ子が1年で最も盛り上がる行事であり、
町の沿道や道行く人にバケツや水鉄砲で水を掛け合いお祭り騒ぎ!ちゅん矢印上
(もともとは、豊作や水難防止を祈願して仏像に水を掛けたり、
年長者の手に水を掛けたりすることで敬意を表す行事だったそう。。)

この日は無礼講で、誰に水をかけてもいいし、
誰に水をかけられても怒ってはいけないというルール笑
(但し、お坊さんはNG..)

この時期、街中は水鉄砲やバケツ、バズーカのような大きい水鉄砲をもって戦闘体制ばっちり!
中には、ホースからそのまま水を掛けまくる人もいます。
そして、飛んでくるのは水だけではありません。
白い粉を水で溶いた泥?のようなものを
通りすがりの人に対してだれかれ構わずに塗ります!
外出したら、ずぶ濡れ間違いなし、泥だらけ間違いなし!笑キャ矢印




そして、昨日17日はシラチャのソンクラン本番!SMILY
(地域によって、ソンクラン=水掛祭りの日程が違います)

普段は静かな昼さがり、どこからともなく聞こえるクラブミュージック…♪♪♪
まさか、、、と思い振り返ると、、、


そうですエクステンション



もう戦いは始まっていたのです!キラキラ
カメラに向かってしっかりポーズまでとってくれました!笑


シラチャの街中は、
トゥクトゥクやバイクので通りすがる人に水を掛けようと臨戦態勢の人々わーい
Barの前でバブルまみれになりながら水を掛け合う人々わーい
トラックの荷台に乗り込み戦いを挑みに行く人々わーい
思い思いこの水掛祭りを楽しんでいる様子でした!kyu


携帯を水難事故から守るため、
写真をとることは出来ませんでしたが。。。沈

帰り送ってもらったバイクタクシーのドライバーさんとパシャリ!手
道中、ずぶ濡れになりながらも、泥だらけになりながらも、
共に戦った友情がそこに芽生えたのでした!笑



そして、戦いの被害者たち。。パンダ





初のソンクラン体験は、水と泥まみれに終わりました!!
今後、定期的にシラチャ生活の様子を皆様にお届けしてまいりますのでお楽しみにスマイルスマイルスマイル

タイ不動産、シラチャ不動産にご興味のある方、
個別相談や現地視察などお気軽にお問い合わせください!


■□■□■□■海外不動産のご相談なら、ステイジアキャピタルへ!■□■□■□■

当社Webサイトでは、マレーシア、アメリカ、イギリス、
タイ、フィリピンetc…各国不動産の情報を、
定期的にお届けしております!是非遊びに来てください。 http://stasiacapital.com/
 
★海外不動産に関するご質問は、こちらからお気軽にお問い合わせください!
 
★定期的に開催中!特選「海外不動産セミナー」。詳しくはこちらまで!
 
★随時個別の面談形式でのご相談も承っております。お申込みはこちらから
 
-------------------------------------------------------------------------------------

海外不動産のご相談なら、ステイジアキャピタルへ!
当社Webサイトでは各国情報を定期的にお届けしております!

http://stasiacapital.com


★海外不動産に関するご質問や個別の面談形式でのご相談も承っております。
http://stasiacapital.com/contact/


★定期的に開催中!特選「海外不動産セミナー」
http://stasiacapital.com/seminar/
 


タイ、バンコク・シラチャの今!不動産視察ツアーで見えたものとは!?

            
皆さんこんにちは、
ステイジア東京オフィスの吉岡です。

去る11月1日から3日間、資産デザイン研究所代表取締役の内藤忍氏とともに
バンコク・シラチャツアーに行ってきました。
3日間、ひたすらタイ料理を食べ続けるという重大なテーマのもと、
同国内の不動産物件を計9つ見てきました。
参加者の皆さんにとって、お腹いっぱいの企画だったのではないでしょうか。

まずバンコクの話。
今、バンコクの不動産マーケットは第2局を迎えていると思っています。
これまで、所謂“新興国”としての価格上昇、
日本円で換算すると専有坪単価100〜150万円という価格帯で推移してきました。
東京都心の3分の1〜4分の1という水準ですね。
多くの国で、価格がこの辺りに到達すると上昇がやや鈍化する傾向にあったように思います。
バンコクも同様かと思われました。

しかし、今バンコクの新規プロジェクトはというと、
坪200万円を超えていても当たり前体操です。
なかでも、私が今回注目したのは「Ashton Asoke」というプロジェクトです。
名実ともにタイナンバーワンのデベロッパー、アナンダと三井不動産の共同事業です。
バンコクど真ん中のスクンビット駅の出口の目の前、
巨大がショッピングモール「ターミナル21」の正に隣地です。
場所は確かにいいです。

この価格が驚きの坪280万円です。
それでも販売初日に完売してしまったというは今のタイ不動産の勢いを象徴していますね。
わかりやすいので、バンコクに行った際は是非現地をご覧になってください。

 
<ASHTON ASOKE完成予想図>     <ASHTON ASOKE建設地>

一方のシラチャ。
このマーケットの熱はどこまで上るのでしょうか。
今回のツアーで改めてそんな印象を強くした次第です。
たまたま通りすがりの日本人の主婦の方と話す機会がありました。
その方が暮らすのは1990年代に建築された中層のサービスアパートメント(SA)です。
場所は中心部から徒歩圏内と便利な立地。
その方の話によれば、今、シラチャのSAは更新するたびに賃料をあげられるそうです。
それでも、選択肢がないから応じるしかないのだとか。
いやあ、需給がゆがんでいますね。
シラチャ唯一のLadda Condoviewも今空いている部屋はたった3部屋でした。


<LADDA Condoview(ラダコンドビュー)>

SAの市場はどうなっているのか、少し調べました。
ステイジアでも販売したLadda Plusの隣地に建つステラというSA。
見た目はお世辞にも綺麗とは言えない、日本で言うと公団住宅のような外観。
そこの1か月当りの賃料は40屬婆14万円です。
それでも今は20人待ちの状態で、空きが出るまで最低1年かかるそうです。

もう一つはバルコニーというSAです。
バルコニーは昨年オープンしたばかりでとてもきれいでデザインもスタイリッシュです。
ところが、立地は中心部から車で5分と良くありません。
ここの賃料、30屬18万円です。高い……。

 
<STELLAR(ステラ)>         <BALCONY(バルコニー)>

今回、土地の情報を持つエージェントにもいろいろと話を聞くことが出来ました。
中心部には土地がないので、各デベロッパーは少し離れたところに開発をする傾向にあります。
シラチャのコンドミニアム数はまだ片手で足りるほどです。
しかし、今後中心部でプロジェクトが出てくることは考えにくいいです。

このブログでも以前に紹介したMarina Bayfront Sirachaや
Ladda Plusは数少ない中心部のプロジェクトであり
ほぼ完売という両PJですが、リセールで購入することは可能です。

関心がある方は、是非検討してみてはいかがでしょうか?
シラチャとは!?物件情報を知りたい!現地視察をしたい!!
今のバンコクでの不動産の選び方!などなど。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

■□■□■□■海外不動産のご相談なら、ステイジアキャピタルへ!■□■□■□■

当社Webサイトでは、マレーシア、アメリカ、イギリス、
タイ、フィリピンetc…各国不動産の情報を、
定期的にお届けしております!是非遊びに来てください。 http://stasiacapital.com/
 
★海外不動産に関するご質問は、こちらからお気軽にお問い合わせください!
 
★定期的に開催中!特選「海外不動産セミナー」。詳しくはこちらまで!
 
★随時個別の面談形式でのご相談も承っております。お申込みはこちらから
 
-------------------------------------------------------------------------------------
 

海外不動産のご相談なら、ステイジアキャピタルへ!
当社Webサイトでは各国情報を定期的にお届けしております!

http://stasiacapital.com


★海外不動産に関するご質問や個別の面談形式でのご相談も承っております。
http://stasiacapital.com/contact/


★定期的に開催中!特選「海外不動産セミナー」
http://stasiacapital.com/seminar/
 


これがシラチャの実力!販売開始前に完売した幻の新プロジェクト!?

            
皆様、こんにちは!

今日はご無沙汰しておりましたタイ不動産についてです。
以前にこのブログでもご紹介させて頂きました
バンコクに次ぐ日本人街「シラチャ」!
今、不動産投資家にとってアツい街としてご紹介をさせて頂きました!!

簡単におさらいをさせて頂きますと・・・



バンコクからパタヤ方面に来るまで1時間半のところにある小さな街で
周辺の工業団地への日本企業進出ラッシュが加速しており
住宅需給バランスが崩れている、つまりは、
人口は増え続けているのに住宅が足りない!?という
不動産投資の観点から見ると今、ホットなエリアといえます!

そのシラチャに、販売開始前に完売したという幻の物件があります!

「Marina Bayfront Sriracha」



2016年末竣工予定の32階建て全278戸のオーシャンフロント物件です。
デベロッパーは、地元チョンブリ県の実力者であり、
元上院議員であるスラチャイ氏が代表を務めるローカルデベロッパー。

中心部南に位置する時計台やシラチャ郡役所や、フードマーケット近くの海沿いに位置し、
中心部の喧騒からわずかに離れ、ゆったりとしたリズムで生活が出来る好立地物件です!
また、スーパーやカフェ&レストランが入居予定の商業施設も
本プロジェクトに併設される予定で利便性も心配いりません!
中心部にありながら、オーシャンフロント、商業施設併設、希少性の高い物件です!

 

間取りは、Studio(32屐)、1BEDROOM(48屐)、2BEDROOM(87屐)、
ペントハウスから成り、価格帯は1,000万円〜。

 

ですが、販売開始前に完売とはどういうことなのでしょうか!?
コンドミニアムを販売する際、デベロッパーさんが関係者のみを対象とした
縁故販売を一般販売に先駆けて行うことは通例なのですが、
この物件はその縁故販売だけで完売してしまったということなのです。

シラチャの実力、勢いをまだまだ感じますね!!

実は、当社でもこの物件の希少性を高く評価しており、
ぜひ日本のお客様にご紹介したいと思い、
日々情報をかき集め、ご紹介をさせて頂きました!
限られた少ない情報のなか、大きな反響を頂いたにもかかわらず
価格発表と同時にローカルの投資家と白熱したユニット争奪戦があり・・・汗
・・・そのようななか、多くのお客様がこの狭き門をくぐりぬけ、
めでたくご希望のユニットをご購入頂くことができました!

これからすぐに転売ユニットの販売も始まるかと思いますので
まだご購入チャンスももちろんございます!

シラチャにご興味がある!現地に行って見てみたい!
この物件が気になる!転売ユニットがでたら教えて欲しい!
などなど、お気軽に当社までお問い合わせ下さいね!
タイ不動産(バンコク・シラチャ)視察も随時、承っております!

■□■□■□■海外不動産のご相談なら、ステイジアキャピタルへ!■□■□■□■

当社Webサイトでは、マレーシア、アメリカ、イギリス、
タイ、フィリピンetc…各国不動産の情報を、
定期的にお届けしております!是非遊びに来てください。 http://stasiacapital.com/
 
★海外不動産に関するご質問は、こちらからお気軽にお問い合わせください!
 
★定期的に開催中!特選「海外不動産セミナー」。詳しくはこちらまで!
 
★随時個別の面談形式でのご相談も承っております。お申込みはこちらから
 
-------------------------------------------------------------------------------------


 

海外不動産のご相談なら、ステイジアキャピタルへ!
当社Webサイトでは各国情報を定期的にお届けしております!

http://stasiacapital.com


★海外不動産に関するご質問や個別の面談形式でのご相談も承っております。
http://stasiacapital.com/contact/


★定期的に開催中!特選「海外不動産セミナー」
http://stasiacapital.com/seminar/
 


三井不動産グループがタイ、バンコクにおける新たなコンドミニアム事業を発表!

            

皆さん、こんにちは!

最近では、東南アジアにおけるマンションブースに関する記事をよく目にしますね。
日本のデベロッパーも各国にて現地大手デベロッパーと組んで
コンドミニアム開発や商業施設開発など積極的に参画し、アジアの市場開拓を行っています。

そのようななか昨日、新たなコンドミニアム開発事業が発表されました!
それは、タイの首都バンコクで三井不動産グループが現地大手デベロッパーとパートナーを組み、
2つの超高層コンドミニアム事業(約1,330戸)に参画することを発表するものでした。

昨年、三井不動産グループがパートナー参画する
タイ、バンコクのコンドミニアム開発事業の第一弾として発表された
「Ideo Q Chula Samyan」は約1,600戸の大規模開発であったにもかかわらず
日本人のお客様向けに当社でご紹介させて頂いた68戸が
おかげさまで約3週間で完売するほどの大盛況ぶりで現地でも既に完売状態とのこと。

この度、発表された新プロジェクト2案件もバンコク中心部に位置する好立地物件であり、
今回も販売開始と同時に即完売状態になるのではないか!?と注目を集めております。

●「アシュトン・アソーク」50階建783戸予定

なんと!この立地がまたすごいんです!!
バンコクで最も人気のある高級住宅街スクンビットエリアであることはもちろん、
BTS(高架鉄道)アソーク駅とMRT(地下鉄)スクンビット駅が交わり、
2駅・2路線が利用可能で、スクンビット駅からは徒歩1分!!
人気のショッピングモール「ターミナル21」に隣接する希少性のとても高い立地です。

●「イデオQ サイアム・ラチャテウィ」36階建550戸予定

バンコクに行かれたことがある方のなかで一度は訪れたことがあるのではないかといえる
バンコク屈指のショッピングモール「サイアム・パラゴン」や
その周辺のバンコク主要商業エリアであるサイアムエリアに近接し、
生活利便性の高いエリアに立地!

タイ国内における正式販売と同時に多数の申込や大きな反響が予想されており、
今後のASEAN統合に向けてもまだまだタイの勢いを感じますね!

当社でも当該物件のご紹介が可能となりましたら
改めましてご案内させて頂きますので皆様、楽しみにしててください!


■□■□■□■海外不動産のご相談なら、ステイジアキャピタルへ!■□■□■□■

当社Webサイトでは、マレーシア、アメリカ、イギリス、
タイ、フィリピンetc…各国不動産の情報を、
定期的にお届けしております!是非遊びに来てください。 http://stasiacapital.com/
 
★海外不動産に関するご質問は、こちらからお気軽にお問い合わせください!
 
★定期的に開催中!特選「海外不動産セミナー」。詳しくはこちらまで!
 
★随時個別の面談形式でのご相談も承っております。お申込みはこちらから
 
-------------------------------------------------------------------------------------
 

海外不動産のご相談なら、ステイジアキャピタルへ!
当社Webサイトでは各国情報を定期的にお届けしております!

http://stasiacapital.com


★海外不動産に関するご質問や個別の面談形式でのご相談も承っております。
http://stasiacapital.com/contact/


★定期的に開催中!特選「海外不動産セミナー」
http://stasiacapital.com/seminar/
 


<< | 2/3PAGES | >>

search this site.

selected entries

categories

archives

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

海外不動産セミナー

blog ranking

links

profile

others

mobile

qrcode